SGH

SGH・PMC委員会によるプレゼンテーションのワークショップが実施されました

 3月15日、SGH(スーパーグローバルハイスクール)プログラムの一環としてPMC(メディアリタラシー・クリティカルシンキング・プログラム)委員会主催によるプレゼンテーションのワークショップを実施しました。
 ワークショップでは、ユニークな経歴を持ち社会で活躍している講師の方からプレゼンテーションの目的「相手に行動させること」や、効果的に伝えるために役立つフレームワーク “SUCCES”(プレゼンをするときに必要な観点のそれぞれの頭文字の略称)の紹介、そのあとで実際にそれを用いて発表をしました。
 本校でも様々な場面で取り入れられているプレゼンテーションをより効果的にするために参考となる事柄がたくさんあり、今後のPASS活動やSGHの取り組みで活かせる貴重な学びの時となりました。