SGH

かながわ国際サイエンスフォーラム2017で、ポスター発表しました

 3月21日、神奈川県内のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)校が中心になり実施された「かながわ国際サイエンスフォーラム2017」に生徒5名が参加し、2年生特別講座「実験実習の生物学」やサイエンスラボで取り組んできた科学研究をポスターで研究発表しました。
 年々規模が拡大し、参加者総数は500名、会場は想定以上の参加者で窮屈でしたが、生徒たちは他校の生徒や先生方に自分たちの研究を一生懸命説明をしました。
 国際色が豊かで、台湾から24校の高級中学校の高校生が参加し、英語のプレゼンテーションを聞いたり、台湾の生徒から英語での説明を求められたり、質問されたり、生徒達にとってとても国際化を感じるよい経験になりました。