SGH

全生徒を対象とした課題研究に関する領域別プレゼンテーション大 会を実施

 11月6日、一年生と二年生を対象として、これまで取り組んできた課題研究を発表する「領域別プレゼンテーション大会」を実施しました。

 本校の「PASS」プログラムにおいて、一年生と二年生の全生徒は、数名単位でチームを組み、「多文化共生」、「グローバルキャリア」、「環境問題」のいずれかの領域に関する課題研究に取り組んでいます。一年生全59チーム、二年生全65チームは、この日、領域ごとに複数の教室に分かれ、これまでの取り組みの成果や今後の課題などについて、パワーポイントを用いながらプレゼンを行ないました。プレゼンは生徒間で評価をし合い、この相互評価において上位に選ばれたチームは、12月に学年の全生徒に向けたプレゼンを行うことになります。