レポート

専門講座「サピエンス学Ⅰ」で国立科学博物館 人類研究部 藤田祐樹氏特別授業実施

 1月26日、沖縄の遺跡で旧石器時代の発掘調査を続けられている国立科学博物館 人類研究部 藤田祐樹研究員にご来校いただき、第1回目として最新の人類史を概説していただきました。Homo sapiensをどのように捉えるのか、研究者の専門的な視点を学ぶことができました。次回の第2回(2月2日)はご自身が発掘されている沖縄島南部の遺跡や沖縄の人類史を解説いただきます。