SGH

特別講座「歴史をつなぐ」で小田原市内を巡検しました

 SGH専門講座でもある2年生特別講座「歴史をつなぐ」で、3月15日、小田原市内の校外研究を実施しました。

 城郭都市小田原の整備と発展をテーマに、中世小田原城の遺構や史跡公園として整備が進む近世小田原城を見学しました。さらにタクシーで石垣山一夜城歴史公園と石切場を訪れ、なぜ短期間で石垣を造ることが可能だったのかを考察しました。

 前日は悪天候のため実施が危ぶまれましたが、幸い当日はすばらしい好天に恵まれ、ハイキングがてら歴史を学ぶことができました。