レポート

サイエンスキャッスルで研究発表しました

12/23(日)と12/24(月)、リバネス主催のサイエンスキャッスルというイベントが行われました。
このイベントは、高校生の科学系の研究の発表の場です。
たくさんの生徒が様々な研究に取り組み、それぞれ熱心に発表していました。
https://s-castle.com/castle2018kanto/

当校の生徒も1名、「真正粘菌のアミノ酸への走行性運動について」を発表しました。
受賞はなりませんでしたが、研究に取り組み発表をするという一連の経験は、貴重な経験となりました。