レポート

国際理解Ⅱ「旅する人の観光学」で校外研究を実施しました

国際理解Ⅱ「旅する人の観光学」は、観光を学ぶことを通して、地域への関心を高めることを目的に展開している講座です。11月1日の授業では、京急線の日ノ出町~黄金町で行われていた「黄金町バザール」というアートイベントを見学しました。地域の歴史、アートを活用したまちづくりについて、様々な現代アート作品を巡りながら考察しました。