レポート

国際理解Ⅱ「世界の今とエシカル」 ワタの実がはじけています!

 「世界の今とエシカル」は今年度始まったばかりの講座です。
 この講座では、オーガニックコットン栽培を通して、ファッション業界における環境問題・労働問題などを学び、エシカルについて考えることを授業の柱としています。そのため、校内に畑を開墾し、オーガニック和綿(コットン)の栽培を行ってきました。
 この取り組みは、メイド・イン・アースさんの「和綿プロジェクト」に参加させていただくことで実現しており、種の提供や、代表の前田剛先生のご指導をいただきながら進めています。写真は、5月に1Hクラスと一緒に行った種まきの様子、6月に前田先生にご来校いただいた時の様子、8月の開花、そして先日ワタの実が弾けた様子です。初年度はかなり小ぶりとなりましたが、無事に弾けたことに安心と喜びがいっぱいです。
 新三号館の裏に畑がありますので、ぜひ実際に様子を見に来てください。